高山クリニックHOME お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ
〒656-2132 兵庫県淡路市志筑新島6-37 TEL.0799-62-1366 FAX.0799-62-3645  e-mail clinicot@takayama-clinic.com
メインメニュー
高山クリニックについて
人工透析について
人間ドックについて
泌尿器科について
前立腺治療について
ED治療について
設備ごあんない
理事長ごあいさつ
アクセス


スペシャルコンテンツ
透析患者の1日
人間ドックのすすめ


エクストラメニュー
リンク集
淡路島観光案内
 

泌尿器科について

泌尿器科とは、主に尿路及び男性の生殖器を主に扱う科です。副腎、腎、尿管、膀胱、前立腺、尿道、精巣などの臓器が泌尿器科に該当します。

日本でも高齢化社会をむかえて、腎尿路腫瘍や排尿異常(排尿困難、失禁など)を訴える患者さんは年々増加するばかりです。
泌尿器科学の必要性はますます高くなっています。

前立腺癌は日本でも男性悪性腫瘍の上位を占めるようになり重要な疾患のひとつとなっています。
また、腎がんや膀胱がんなども増加の一途をたどっています。

 

体外衝撃波結石破砕装置

泌尿器科FAQ(よくある質問と回答)

Q.1 尿路結石とは?

A.1
尿管結石だとか、腎結石だとかをまとめて、尿路結石といいます。
当クリニックではEWSL(体外衝撃波結石破砕装置)などの治療法を用い、痛みの少ない治療を心掛けています。また、切開手術とは違い、回復が早いなどのメリットがあります。


Q.2 おしっこの出が悪いのですが・・・

A.2
前立腺肥大症の疑いがありますので、早めに診察を受けられる事をお勧めします。


Q.3 血尿がでました。

A.3
視覚的に血尿とわかる状態を肉眼的血尿(にくがんてきけつにょう)と言います。
腎、尿管、膀胱等の炎症、腫瘍、結石、癌などの疑いがありますので、至急泌尿器の専門医で受診される事をお勧めします。


ESWL(体外衝撃波結石破砕装置)

尿路結石(腎・尿管結石)を衝撃波によって外部から破砕治療するのに使われます。切開手術を行わず、麻酔は不要。患者さんの痛みもほとんどなく、回復が早いのが利点です。

ESWLによる治療の特徴

手術を行いませんので、身体に傷痕が残りません。
術後の痛みは殆どありません。
副作用・後遺症が少ない。
治療時間は短時間で行えます。
高齢の方や他に病気のある方(高血圧・糖尿病など)でも安心して受けられます。
治療後に日常生活や職場への復帰が、直ぐに可能です。
再発の場合の治療法としても最適です。


当クリニックのメリット

結石の痛みは大変つらいものです。当院では、即座に治療を行い入院することなく、外来治療で出来ます。
治療にかかる費用も、外来だけの場合約6万円で治療できます。

 


治療イメージ 【イメージ拡大】


医療法人社団 高山クリニック
〒656-2132 兵庫県淡路市志筑新島6-37 
TEL.0799-62-1366

Copyrights 2008 Takayama Clinic allrights reserved.